LINE誤爆!を取り消してみた件!

こんにちは秋吉博斗です。

最近はほとんどの人がメールよりもLINEでやり取りです。

私はメールもよく使いますが、友人とのやり取りはほとんどLINE

あまり間違えることも無いけど、先日友人から1通のLINE

友人

友人
5時に帰るから、ご飯作っておいて!

間違ってるなこれは‥

5時は仕事だし、ご飯は作れませんと返信しときました(*’▽’)

まぁ、たまにこんなこともありますよね。

そんな折に、LINEから誤爆を取り消せますのニュース!!

とりあえずいかがなものか、取り消してみました!!

取り消しの対象

LINEの取り消し対象は

1対1でのトーク複数名でのグループトークを問わずです。

ポイントは24時間以内の内容

これについては未読だけではなく、既読についても取り消し可能。

取り消せる内容については

  • メッセージ
  • スタンプ
  • 画像
  • 動画
  • ボイスメッセージ
  • LINE MUSIC
  • URL
  • 連絡先
  • 位置情報
  • ファイル
  • 通話履歴

ほとんど何でもです。

使い方

私と妻とのLINEのやり取りで実践します。(背景が息子で見にくくてすいません)

まずトークルームを開き、消したい内容(ここではメッセージで)を長押しします。

すると送信取り消しのメニューが出てきます。

送信を取り消すかの確認画面が出るので、送信取消を選択

これでメッセージの取り消しが完了です。

取り消した後のトーク画面はこのように表示されます。

記載されている時間は、取り消した時間ではなく、誤送信した時間です。

取り消された側のトークルームには「○○がメッセージの送信を取り消しました」

というように表示されます。

未読であればこっそりと、内容をなかったことに出来るのかと思ったのですが、そうではなく相手側にも取り消したことが通知されます。

内容は消してしまえますが、トークルームに消しましたの通知は残るようです。

最後に

まとめると、内容を取り消すためには

  1. 24時間以内に、対処すること。
  2. 既読、未読は関係ないこと。
  3. メッセージ以外も取り消すことが可能なこと。
  4. 消した側も、消された側にも消しましたと言う内容は通知されること。

となっています。

未読で消されると、通知だけが残るので何を消したの?

と、逆に気になるかもですね(*’▽’)

くれぐれもLINE誤爆にはご注意を!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

スタバアプリを使って楽々決済!

コカ・コーラの自販機で、携帯アプリ「Coke On」を使ってお得に!